日本の切り絵作家7人があつまる切り絵展に行ってきました。【日本の切り絵7人のミューズ展】

query_builder 2021/09/18
ブログ
D1B0E6BF-9D3C-440A-9230-A6E8FA4481AA

先日、大丸京都で行われている「日本の切り絵 7人のミューズ展」に行ってきました!


日本の切り絵作家が一同に会する機会はなかなかありません。


近所でここまで切り絵を濃密に堪能できる展示会はなかなかないと思い、行かない理由がありませんでした…。展示室内は、撮影禁止で公開できませんが、気になった作品がいくつかありましたので、軽くレビューしようと思います。(御三方に絞りました…💦)


ご予定されている方は何かの参考になれば幸いです。




79AA407E-2041-4E44-A75C-BBA0802A797B

まず、柳沢京子さんの作品、大判の作品が多く、他の作家さんたちとはまた違った切り絵作品を作られています。切り絵ならではの鮮やかな彩色に心惹かれ、一つの作品としてのデザイン性の高さに圧倒されました。当たり前ですが、ベテランにしか出せない世界観というか…。印象派的切り絵と私は呼びたいですが、こういった作品にもとても憧れがあります。


B951059F-CBD9-4383-B6A7-D2CABD1DC001

そして、SouMaさん。切り絵を始めてからお名前を知り、活動を拝見してきました。人間技とは思えない、細やかな技術はまさに神業です…、本当に尊敬する存在です。中でも「ダイヤモンド」にはとても感銘を受けました。鉱物系の切り絵は、私が表現したいモチーフのひとつで、私の中で課題となっていましたが、それを見事に表現されていて、一枚の紙にもかかわらず、唯一無二の輝きを放っていました。

立体的な作品が多い、SouMaの作品ですが、平面作品でも作品に奥行き感を作れる技法が本当に素晴らしいです。真似できません…。

52E92D8A-C78D-432E-BC00-44F867C618A5

最後に、切り剣Masayoさん。切り博など何度か拝見しましたが、数点もの作品を一度に鑑賞するのは初めてで、その作風の統一感が素晴らしかったです。切り絵ならでは、黒と白の美そして、動物の表情をとことんまで追求されていて、切り絵でここまで繊細に動物を表現できるのは切り剣さん以外いないんじゃないかと改めて思いました。



冒頭にも書きましたが、京都で切り絵をここまで濃密に堪能できるのはなかなか珍しいかと思いますので、少しでも興味のある方はぜひご来場頂ければと思います。


NEW

  • 濃黒切り絵展2021に出展します #2

    query_builder 2021/10/03
  • 日本の切り絵作家7人があつまる切り絵展に行ってきました。【日本の切り絵7人のミューズ展】

    query_builder 2021/09/18
  • 濃黒切り絵展2021に出展します #1

    query_builder 2021/09/05
  • 映画のシーンを切り取ったような切り絵作品

    query_builder 2021/08/29
  • 切り絵作家shimesheep 各グッズの紹介

    query_builder 2021/08/15

CATEGORY

ARCHIVE