【詩・ポエム×切り絵 #3】切り絵の魅力

query_builder 2021/04/25
ブログ
23 甕

詩の印象、内容から切り絵を制作しています。現在7月の展覧会に向けてせっせと作品をつくり上げているところであります。詩の中のセンテンスから情景をイメージし絵にします。絵本の差し絵のようなことで、切り絵にすることでモダンかつ古風な雰囲気を出すことができます。

サンプル2

切り絵はもとは中国の技法で、今から1500年以上前からあり、奈良時代に日本で普及したともいわれています。日本での起源では奈良時代であるため、そこからいろいろな文化・芸術と混ざりあり、独自のジャパニーズカルチャーとして発展しました。

そんな切り絵を、詩とおなじ画角に並べて展示することで切り絵のもつハンドクラフトならではの質の高さ、人のぬくもりを感じていただけるのではないかと思います。

ぜひ、展覧会でお見せできる日をお待ちいただければと思います。


次回は、共同制作者様についてご紹介します。

どうぞよろしくお願いいたします。



NEW

  • 【手作りキット販売!】和紙で切り絵ランプシェードをつくろう

    query_builder 2021/07/30
  • 【詩・ポエム×切り絵 #6】和楽2021 姫路芸術祭 無事閉幕!!

    query_builder 2021/07/19
  • 【詩・ポエム×切り絵 #5】姫路芸術祭・展覧会 和楽2021がついに開催

    query_builder 2021/07/04
  • 関西扇面芸術展、無事閉幕!

    query_builder 2021/06/25
  • 「切り絵と和紙」ならではの表現の追及

    query_builder 2021/06/12

CATEGORY

ARCHIVE